上映 MOVIES

SUB MENU

越境者たち Les survivants/White Paradise

7月19日(金)公開

© LES FILMS VELVET – BAXTER FILMS – BNP PARIBAS PICTURES – 2022

日時

7月19日(金)公開

リンク

詳細 DETAIL

極寒のアルプス、
自由のためにふたりは命を懸けた——

自由を求める亡命者の行く手を阻む大自然の脅威と不寛容な人間たちの狂気。
自由への挑戦は白銀の無法地帯を舞台にした決死のサバイバルと化した—
これは、ヨーロッパで今、実際に起きている恐怖を
スリリングに描いた衝撃のサスペンススリラーである。

主演はフランスを目指す女性チェレーに、自らもイランからフランスに亡命し、『聖地には蜘蛛が巣を張る』で第75回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞したザーラ・アミール・エブラヒミ。
チェレーに手を貸す男性サミュエルに『苦い涙』、『理想郷』などのフランスの名優ドゥニ・メノーシェ。
その他、『シャトーブリアンからの手紙』のヴィクトワール・デュボワ、『僕のスウィング』のオスカー・コップ、「ウィークエンド・ファミリー」のロクサーヌ・バラズーなど、名優たちが脇を固める。監督・脚本は本作が長編デビュー作となるギョーム・レヌソン。

【STORY】
雪に覆われた極寒のイタリアン・アルプス。

妻を事故で亡くし、失意の淵にあったフランス人サミュエルは、娘を友人に預けてイタリアの国境を越えたアルプスにある別荘の山小屋で週末を静かに過ごそうと考えていた。

しかし、その山小屋には亡命のためフランス側にある難民施設へ向かうアフガニスタン人女性チェレーが避難していた。
翌朝、山を越えてフランスへ向かうというチェレーを放っておけずに道案内を引き受けたサミュエルだったが彼らを襲うのは雪山の脅威だけではなかった・・・。

『越境者たち』 Les survivants/White Paradise
(2022年/93分/フランス/G/カラー)
監督:ギョーム・レヌソン
出演:ザーラ・アミール・エブラヒミ、ドゥニ・メノーシェ、ヴィクトワール・デュボワ
配給:プルーク、エクストリーム