上映 MOVIES

SUB MENU

メニイ・クラシック・モーメンツ Many Classic Moments

8月9日(金)公開

©2024 SURFERS RULE ALL RIGHTS RESERVED

日時

8月9日(金)公開

リンク

詳細 DETAIL

Many Classic Moments—
永遠に、記憶の中に焼きつく一瞬

1976年の製作から48年の時を経て、
メニイ・クラシック・モーメンツが劇場初公開。

サーフィン・カルチャーを作り上げた作品といえば、70年代の「フリーライド」、そして「メニイ・クラシック・モーメンツ」。
なかでも「メニイ・クラシック・モーメンツ」は、日本で上映されるやいなや大ヒットしたサーフィン映画のバイブル。
爆発的な人気を誇り、多くのサーファーやフィルムメーカーに多大な影響を与えた伝説のサーフムービーが、ディレクターズカット版としてHDリマスターされ現代に復活した。

サーファーがサーフィンをする時、常に様々な一瞬に遭遇する。
そして、その一瞬に対して、感動や恐怖、喜びや苦しみなど、様々な感情を抱く。
はじめて波に乗った時、ビッグウェーブに巻かれた時・・・。
サーファーなら誰もが持っている、一生忘れることができない鮮烈な一瞬。
それがMany Classic Momentsのテーマである。

登場するサーファーは、マイケル・ホーやマーク・リデルなど多くの才能あるサーファーに影響を及ぼした偉大なハワイアン、ラリー・バートルマン
パワフルで優雅なバテンス・カルヒオハラニ
ワイメアベイで偉大な功績を残したジェームズ・ジョーンズ

デーン・ケアロハとバジー・カーボックスは、南アフリカのジェフリーズ・ベイのパーフェクトな波を舞台に、探求と発見の感動を私たちに与えてくれる。

世界中の素晴らしい波を舞台に繰り広げられる冒険と挑戦。
オリジナル・サウンドトラックは、ハワイのグループ「カラパナ」が担当し、サーファーの華麗なライディングを彩っている。

大人になるにつれて、せわしない現代において、多くの人が忘れ去ってしまう「夢中になる喜び」をもう一度思い起こさせてくれる作品だ。

『メニイ・クラシック・モーメンツ』 Many Classic Moments
(1976年/アメリカ/78分/スタンダード(16:9フォーマット)/DCP)

監督・脚本・製作:ゲイリー・ケイポ
出演:バテンス・カルヒオハラニ、デーン・ケアロハ、マーク・リデル、ミッキー・ドラ、ジェームズ・ジョーンズ、ショーン・トムソン、マーク・リチャーズ
アニメーション:ビル・パーキンス
音楽:カラパナ
配給:レイドバック・コーポレーション