上映 MOVIES

SUB MENU

怪談晩餐 괴담만찬/Tastes of Horror

7月19日(金)公開

© 2023[TOYOU’S DREAM INC.& STUDIO TOYOU.] All Rights Reserved.

日時

7月19日(金)公開

リンク

詳細 DETAIL

シッチェス・カタロニア国際映画祭正式招待
プチョン国際ファンタスティック映画祭正式招待
国際タイ映画祭作品賞受賞

今宵の食卓を飾るのは、
死よりもおそろしい物語。

韓国気鋭のホラー監督たちが、最恐ウェブトゥーンを映画化

Z世代・α世代に突き刺さる、韓国の怪談。

カカオウェブトゥーンで連載され、若者を中心に絶大なる人気を得たホラー漫画が映画化。
監督は、『ブラインド』のアン・サンフン、『ホテルレイク』のユン・ウンギョン、『殺人漫画』のキム・ヨンギュン、『時間回廊の殺人』のイム・デウン、『シャーク 覚醒』のチェ・ヨジュン等、K(韓国)ホラーの担い手たちが集結。
出演は、EL7Z UPのメンバーであるイェウン、元CLCのスンヨン、スンヒ、「イカゲーム」のキム・ジュリョン等、期待の若手から実力派俳優まで、豪華な顔ぶれが揃う。
動画配信者や受験生など若者を主役とした物語も多く、日常生活に潜む恐怖を描いた本作は、Z世代・α世代を魅了する極上のホラー作品に仕上がっている。

欲望に目がくらんだ人間に降りかかる、極上の恐怖。
日常生活に潜む、身の毛もよだつ6つの怪談。

「ディンドンチャレンジ」
最も危険な「踊ってみた」。その恐るべき代償とは―。

女子高生のボラ、ヨンビ、へユルはダンスユニットを組む配信者でもある。
チャンネル登録者数が伸びず、それぞれも悩みを抱えていた。
そんな中、ある奇怪なダンスを踊ったら願いが叶うという噂を知り―。

監督・脚本:アン・サンフン
出演:チャン・スンヨン、オ・スンヒ、チャン・イェウン


「四足獣」
ドッペルゲンガーが教えてくれた、成績アップの秘訣とは―。

女子高生のユギョンは、成績優秀な姉と教育熱心な母親からのプレッシャーに耐え兼ねていた。
ある日、漢江の橋の下で遭遇した何者かに、「4本足のものを殺せば願いが叶う」と言われるが―。

監督・脚本:ユン・ウンギョン
出演:シン・ウンス、キム・ホジョン


「ジャックポット」
いわく付きの寂れたモーテル。
307号室に隠された秘密とは―。

人生のどん底だったジノは、カジノでジャックポットを引き当てて大金を手に入れる。
その帰り道に嵐に遭い、バッグを抱えモーテルに泊まることになるが、その様子を監視カメラで窺う者がいた―。

監督・脚本:チェ・ヨジュン
出演:キム・テフン、チョ・ジェユン


「入居者専用ジム」
深夜のジムはご用心。
絶対に破ってはいけないルールとは―。

高級マンションに併設されている入居者専用のスポーツジム。利用時間は夜10時まで。
以前は24時間利用可能だったのだが、どうやら“ある事故”がきっかけで自治会により変更されたらしい―。

監督・脚本:キム・ヨンギュン
出演:ユン・ヒョンミン、チャン・グァン


「リハビリ」
名誉の負傷をした消防士。
課されたリハビリの残酷な真実とは―。

救急活動中にウイルスに感染した消防士のジヨン。意識を取り戻すと、無機質なリハビリ施設の一室にいた。
脳死を避けるために、ずっと動き続けなければならないというリハビリを課されるが―。

監督・脚本:イム・デウン
出演:イ・ジュヨン、キム・ジュリョン


「モッパン」
炎上必至。
人気配信者による大食いライブ対決の結末とは―。

チャンネル登録者数154万人を誇る、大食い系ライブ配信者のもぐもぐ。
同じ大食い系の新星ユラをゲストに呼んでコラボ動画を配信するが、もぐもぐはユラを蹴落とすために罠を仕掛けていた―。

監督・脚本:チェ・ヨジュン
出演:パク・ジナ、チェ・スイム


『怪談晩餐』 괴담만찬/Tastes of Horror
(2023年/韓国映画/韓国語/118分/G/5.1ch)

提供:ニューセレクト
字幕:安河内真純
配給:アルバトロス・フィルム