上映 MOVIES

SUB MENU

フンパヨン 呪物に隠れた闇 Bùa Hình Nhân/HOON PAYON

7月5日(金)公開

© Five Star Production Co., Ltd. 2023

日時

7月5日(金)公開

詳細 DETAIL

“フンパヨン” それはタイに古(いにしえ)より伝わる特急呪物。

出家した弟のティーに会うため、旅に出たタム。ドンシンタム島の寺院で、 ティーが住職を殺して消えたという噂を耳にする。人形(フンパヨン)に妄信的な信仰を寄せる村人たち。
やがて村を恐怖に陥れる奇怪な出来事が起こっていく・・・

日本での人気急上昇中!!タイ発BLドラマ『Lovely Writer The Series』や『Step by Step』などに出演し、“アップ”の愛称で親しまれるプーンパット・イアン=サマンと、『The Gifted Graduation』や『Fish Upon the Sky』などに出演し、“プーウィン”の愛称で親しまれるプーウィン・タンサックユーン。日本でファンミーティングが開催されるほど人気の今注目の2大タイ若手スターの共演作。

【STORY】

タームは兄弟の僧侶ティーに会うために旅に出る。彼はドンシンタム島の寺院で、フンパヨン(呪物)に魔術をかける彫刻家ジェットと出会う。タームは、ティーが前の僧院長を殺して逃亡したという噂を聞くが、ティーが人を殺すことができるとは思えない。彼はまた、曽祖父シンタムの人形に対する村人たちの信仰に疑問を抱き、村を守る霊的な存在というよりも、ただの盲目的な迷信だと考える。その後、恐ろしい出来事が次々と起こり、村は恐怖に包まれる。女性が行方不明になり、死人が続出し、あげくの果てには、曽祖父シンタムの人形が壊されてしまう。村人たちは怒りに燃え、ナイフを持った犯人を捕まえるための呪いの儀式を始める・・・。

“フンパヨン”とは

釈迦の時代から存在するタイの伝統的なお守りで術式人形である。神聖であると同時に恐ろしいものでもあるこの人形には、死霊術師の強力な呪文がかけられている。フンパヨンにはさまざまな流派があり、身を守るものもあれば、破滅を招くものもある。

『フンパヨン 呪物に隠れた闇』(2023年/原題:HOON PAYON/タイ/107分/シネスコサイズ)
監督:ポンタリット・チョーティグリッサダーソーポン
出演:プーンパット・イアン=サマン(アップ)、プーウィン・タンサックユーン(プーウィン)、クナティップ・ピンプラダブ(ニック)、タソーン・クリンニウム(エミ)、プーリパット・ウェーチャウォンサーデーチャーワット(ジェームス)、パンナウィット・パッタナシリ、ワラティップ・キッティパイサン
製作会社:ファイブスター・プロダクション
配給:ギークピクチュアズ
配給協力: ギグリーボックス