上映 MOVIES

SUB MENU

映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』

6月24日(金)公開

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2022

日時

6月24日(金)公開

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(2歳~17歳)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

みんなでたのしくバケバケ~る!
笑顔えがおいっぱいのカーニバルがはじまるよ!!


アンパンマンとなかまたちが《映画館デビュー》を応援します!
*ちいさなお子様に合わせた短めの上映時間(約60分)とやさしい音量。
*上映中もまっくらじゃない!お子様がこわがらないよう場内の照明はまっくらになりません。


【あらすじ】
ひとつの勇気ゆうきがみんなの笑顔えがおになる!
いっしょにバケールカーニバルをまもるんだ!

今回の舞台は〈バケールカーニバル〉! どんなものにも変身できる、かわいくて愉快なオバケたちの街・オバケタウンで開催される楽しいお祭りです! 子どもたちは、遊園地のように華やかでワクワクするバケールカーニバルを心から楽しみます。 ところが、変身が苦手なオバケの男の子・ドロリンだけは楽しむことができず、ひとりぼっちに・・・。 そんなドロリンはクリームパンダと出会いときにはぶつかり合いながらも絆を深めていきます。 彼らは世界一の変身パワーを秘めたマント〈まっくろマント〉を探しに“おぞましの森”へと向かいますが、 そこにばいきんまんが現れマントの力でバケールカーニバルをめちゃくちゃにしようと大暴れ! アンパンマンたちはばいきんまんから楽しいバケールカーニバルを守ることができるのでしょうか? みんなが笑顔になる大冒険が今、はじまります!

映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』
監督:矢野博之
脚本:葛原秀治
音楽:いずみたく、近藤浩章
声の出演:戸田恵子、中尾隆聖、北川景子、ジャングルポケット 他
原作:やなせたかし(フレーベル館刊)
テーマ曲:「おばけなんてないさ」(バップ)
配給:東京テアトル

★本作品は2歳~有料となります(ジュニア料金:¥800)