上映 MOVIES

SUB MENU

オールド・ボーイ 4K OLDBOY

上映中~5月26日(木)

© 2003 EGG FILMS Co., Ltd. all rights reserved.

日時

上映中~5月26日(木)

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(18歳)¥1,000/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

05.18

  • オールド・ボーイ 4K

    11:20—13:25

    【予告5分】【R18+】【水曜サービスデー 一律¥1,200】

    20:30—22:35

    【予告5分】【R18+】【水曜サービスデー 一律¥1,200】

    購入する

05.19

05.20

05.21

05.22

05.23

05.24

05.25

05.26

詳細 DETAIL

第57回カンヌ国際映画祭 グランプリ受賞
第7回英国インディペンデント映画賞 外国映画賞
第37回シッチェス・カタロニア国際映画祭 最優秀作品賞
第24回香港映画祭 最優秀アジア映画賞

鬼才パク・チャヌク監督-
世界を震撼させた驚愕の復讐サスペンスが4K化!!

※当館は2K上映

2004年、第57回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。審査委員長のクエンティン・タランティーノ監督が激賞し、国内外の映画賞で高い評価を得た鬼才パク・チャヌクの傑作復讐サスペンス『オールド・ボーイ』が4Kリマスター版で再びスクリーンに甦る。
ある日突然何者かに拉致監禁され、理由も明かされぬまま15年後に突如解放されたオ・デス(チェ・ミンシク)。一体誰が、なぜ―!?復讐を誓うデスに手助けを申し出る若い女性ミド(カン・ヘジョン)。そして謎の男(ユ・ジテ)が持ち掛けた5日間の「死のゲーム」。その先には驚愕の展開が待ち受けていた―。

原作は作:土屋ガロン(狩撫麻礼)、画:嶺岸信明による同名コミック。監督のパク・チャヌクは『JSA』で国際的に注目を集め、本作でその評価を確実なものに。ハリウッドにも活躍の場を広げながら、『渇き』『お嬢さん』など次々と傑作を生みだし、今やポン・ジュノと並び韓国映画界を代表する存在となった。

【STORY】
理由も告げず、15年間監禁された男
孤独な魂の彷徨、究極の愛の行き着く先は——

平凡な人生を送っていたオ・デス(チェ・ミンシク)は、ある日突然何者かに拉致され気が付くと狭い監禁部屋にいた。窓の無い部屋にはベッドと1台のTVのみ、外部との交信は完全に遮断されている。ここはどこだ?一体誰が、何のために――!?一切の理由が明かされぬまま15年の月日が流れたある日、デスは突如解放された。復讐を誓うデスに手助けを申し出る若い女性ミド(カン・ヘジョン)。そして目の前に現れた謎の男(ユ・ジテ)。男は5日間で監禁の理由を解き明かせと、命を賭した「死のゲーム」を持ちかける。しかしその先には驚愕の展開が待ち受けていた――。

『オールド・ボーイ 4K』(2003年/韓国/120分/シネスコ/カラー/5.1ch/原題:OLDBOY/R18+)
監督:パク・チャヌク(『お嬢さん』『渇き』『復讐者に憐れみを』)
出演:チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・へジョン
原作:作:土屋ガロン(狩撫麻礼)/画:嶺岸信明「オールドボーイ」(双葉社 漫画アクション)
日本語字幕:根本理恵
配給:KADOKAWA
※当館は2K上映