上映 MOVIES

SUB MENU

【見逃した映画特集2021 in KYOTO】JUNK HEAD

上映中~1月20日(木)

©️2021 MAGNET/YAMIKEN

日時

上映中~1月20日(木)

料金

【特別料金】一般¥1,300/シニア(60歳以上)¥1,200/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥900/UPLINK京都ユース会員¥800 ※サービスデー適用外

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

01.20

詳細 DETAIL

一人の日本人の情熱と狂気に世界が熱狂!

<映画の作り方は独学><たった一人でスタート><制作期間7年間><本職は内装業>──そんな驚愕ワードをひっさげて、アニメーション界に突如出現した孤高のクリエイター、堀貴秀。総ショット数約14万コマ・フィギュアはすべて手作りという狂気の愛と熱量で完成させた作品は、北米最大のジャンル映画祭の呼び声も高いファンタジア国際映画祭で最優秀長編アニメーション賞を奪取! さらに『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞(R)に輝いたギレルモ・デル・トロから、同じ高みを目指す才能として激賞された。
マニアックなのに壮大な世界観と、不気味だけどかわいいキャラクターに中毒者が続出した、最高のディストピア!?が遂に海外から逆輸入上映を果たす!

【STORY】

遺伝子崩壊で滅亡に向かう地下世界を舞台に
人類生存をかけた、JUNK HEADの奇妙で未知なる冒険が始まる

人類は遺伝子操作により長寿を得たが、代償として生殖能力を失った。さらに環境汚染、ウィルス感染により、世界は滅亡への道を歩んでいた。新たな命を生み出すカギは、地下で独自に進化した人工生命体マリガンに隠されていた。今、未来を救うために“主人公”が迷宮へと潜入する─!

『JUNK HEAD』(2017年/99分/G/日本)
監督・原案・キャラクターデザイン・編集・撮影・照明・音楽:堀貴秀
音楽:近藤芳樹
制作:やみけん   
配給:ギャガ
製作:MAGNET