上映 MOVIES

SUB MENU

ザ・フォッグ【ジョン・カーペンター レトロスペクティブ2022】 The Fog

上映中~終映日未定

© 1979 STUDIOCANAL

日時

上映中~終映日未定

料金

【特別料金】一律¥1,300/障がい者割引¥1,000(サービスデー適用外) ※各種割引適用不可・各種招待券、優待券のご利用不可

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

01.20

詳細 DETAIL

スクリーンというタイムマシーンで、
80年代カルチャーの金字塔J.カーペンターの世界へ!

名監督たちが愛してやまない《ホラー映画の帝王》特集上映、
「ジョン・カーペンター レトロスペクティブ2022」が3週間限定で開催決定!

クエンティン・タランティーノ、J・J・エイブラムス、ロバート・ロドリゲス、エドガー・ライト、黒沢清…名監督たちが愛してやまない《ホラー映画の帝王》ジョン・カーペンター!
SF・ホラー作品でカルト的な人気を誇る《ホラー映画の帝王》ジョン・カーペンター監督。40 年以上にわたってシリーズが続く伝説的ホラー映画『ハロウィン』(78)、SFホラーの大傑作と呼び声が高い『遊星からの物体X』(82)など数々の名作を生み出し、多くの映画ファンに愛される名匠の一人だ。80年代に頭角を現した映画監督として、スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスと並んでハリウッドに名を刻みながらも、独自のB級路線を突き進む映画界の異端児、それがカーペンターなのだ。

『スター・ウォーズ』続三部作を手掛けたJ・J・エイブラムスに「何度も観すぎて睡眠不足になった。」と言わしめるほど、中毒性の高いカーペンター作品。熱狂的ファンであることを公言するのは、クエンティン・タランティーノ、ロバート・ロドリゲス、エドガー・ライト、ここ日本では、黒沢清監督、大ヒットゲーム「メタルギア」シリーズのゲームデザイナー・小島秀夫と鬼才のビッグネーム揃いで、彼らは皆、自身の作品でカーペンターへのオマージュを捧げている。そして空前の80 年代ムーブメント旋風が巻き起こっている昨今。『イット・フォローズ』(14)、『サマー・オブ・84』(17)、『IT/イットTHE END“それ”が見えたら、終わり。』(19)、『レディ・プレイヤー1』(18)、そして社会現象にもなったNetflix ドラマ「ストレンジャー・シングス」などのヒット作が80年代映画へのノスタルジーが込められた作品として記憶に新しいが、どの作品にもカーペンターオマージュシーンが見つけられる。あらゆるカルチャーに影響を与え、現代のSF・ホラー映画の原点に君臨するカーペンターの傑作たちを、スクリーンで観られるこのチャンスを逃してはならない!


ラジオから濃霧注意報!100年前の怨みを晴らすために霧と現れた亡霊が住民を襲う!家に侵入する際は律儀にノックをする亡霊、町を救うのは生放送で殺人霧の行方を必死に伝える灯台のラジオDJ!隠れた名作ホラーと名高い。

『ザ・フォッグ』(1980年/日本公開:1980年5月24日/90分/原題:The Fog)
監督:ジョン・カーペンター
出演:エイドリアン・バーボー、ジェイミー・リー・カーティス、ジャネット・リー