上映 MOVIES

SUB MENU

消えない罪 The Unforgivable

上映中~12月2日(木)

日時

上映中~12月2日(木)

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

リンク

スケジュールとチケット SCHEDULE & TICKETS

12.01

12.02

詳細 DETAIL

主演 サンドラ・ブロック『しあわせの隠れ場所』『ゼロ・グラビティ』

アカデミー賞女優サンドラ・ブロックを主演に迎えた本作は、罪を背負って生きる元受刑者の物語。
監督を務めるのは、『システム・クラッシャー 家に帰りたい』(2019)で第69回ベルリン国際映画祭銀熊賞(アルフレッド・バウアー賞)を受賞したノラ・フィングシャイト。脚本は、『ユージュアル・サスペクツ』(1995)で第68回アカデミー賞脚本賞を受賞したことでも知られるクリストファー・マッカリー。出演者にはサンドラ・ブロックのほか、ヴィンセント・ドノフリオ、ヴィオラ・デイヴィス、ジョン・バーンサル、ロブ・モーガンら名優たちが名を連ねる。

【STORY】

逃れられない過去がある。

暴力犯罪の刑に服した後、刑務所を出所したルース・スレーター(サンドラ・ブロック)。長い服役生活を終えて戻ったのは、過去の罪を許さぬ世界だった。故郷でも厳しい批判にさらされた彼女に残された罪をつぐなう唯⼀の道は、かつてしかたなく置き去りにして離れ離れになった妹を探し出すことだった。

『消えない罪』(2021年/112分/イギリス・ドイツ・アメリカ合作/原題:The Unforgivable)
監督:ノラ・フィングシャイト
出演:サンドラ・ブロック、ヴィンセント・ドノフリオ、ジョン・バーンサル、リチャード・トーマス、リンダ・エモンド、アシュリン・フランシオーシ、ロブ・モーガン、エマ・ネルソン、ウィリアム・プーレン、トム・グイリー、ヴィオラ・デイヴィス
脚本:ピーター・クレイグ、ヒラリー・サイツ、コートネイ・マイルズ