上映 MOVIES

SUB MENU

白頭山大噴火 Ashfall

上映中~10月21日(木)

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, DEXTER STUDIOS & DEXTER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

日時

上映中~10月21日(木)

料金

一般¥1,900/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

北朝鮮と中国の国境にある白頭山ペクトゥサンが突然噴火。
さらなる大噴火が起これば、朝鮮半島は間違いなく壊滅する!

大都市崩壊のスペクタクル、迫りくるタイムリミット、超大国アメリカ、中国の思惑が絡み合うスパイ映画さながらの駆け引きをも盛り込んだ、怒涛のストーリー展開で観る者の目をくぎ付けにする、究極のエンタテインメント超大作『白頭山ペクトゥサン大噴火』。韓国公開後3週連続1位を達成し、観客動員820万人超えの大ヒットを記録。世界90ヵ国以上で絶賛されたタイムリミット・ディザスターアクションがついに公開!

主演には初共演となる『神と共に』のハ・ジョンウと『KCIA 南山の部長たち』のイ・ビョンホン。また、マーベルの最新作『エターナルズ』にも出演するマ・ドンソクや『建築学概論』のペ・スジなど超豪華俳優陣が集結。『彼とわたしの漂流日記』のイ・ヘジュンと『神と共に』シリーズの撮影監督を務めたキム・ビョンソが監督を務めリアリティあるドラマと迫力の映像を実現。制作には『パラサイト 半地下の家族』を始め革新的な技術力で数々の傑作を生みだす、デクスタースタジオが参加し、かつてないブロックバスター・ムービーが、日本を席巻する!

【STORY】

成功率わずか3.48%の半島救出ミッションが始動する!

朝鮮と中国の国境にそびえる火山・白頭山で観測史上最大の噴火が発生!マグニチュード7.8の地震は遠く離れたソウルをも直撃し、ビルは倒壊し、漢江は荒れ陸橋は崩壊。未曾有の事態に朝鮮半島は大パニックに陥る。史上最悪の災害を止めるため、政府は白頭山の地質分野の権威である大学教授カン(マ・ドンソク)に協力を要請。カンは半島を崩壊させるほどのさらなる大噴火が起こることを予測する。タイムリミットは75時間…

『白頭山(ペクトゥサン)大噴火』(2019年/128分/G/韓国/原題:Ashfall)
監督:イ・ヘジュン(『彼とわたしの漂流日記』)、キム・ビョンウ(『神と共に』シリーズ(撮影監督))
出演:イ・ビョンホン(『MASTER/マスター』)、ハ・ジョンウ(『神と共に』シリーズ)、マ・ドンソク(『新感染 ファイナル・エクスプレス』)、チョン・ヘジン(『名もなき野良犬の輪舞』)、ペ・スジ(『建築学概論』)
提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン