上映 MOVIES

SUB MENU

オアシス:ネブワース1996 Oasis Knebworth 1996

上映中~10月21日(木)

©️OASIS KNEBWORTH 1996 JILL FURMANOVSKY

日時

上映中~10月21日(木)

料金

【特別料金】一律¥2,200 ※各種割引、サービスデー適用外 ※MTA関連、招待券、回数券使用不可

詳細 DETAIL

オアシス結成30周年
ネブワースライブから25周年

キャリア絶頂期の伝説のライヴが、
ギャラガー兄弟の製作総指揮でドキュメンタリー映画化

『オアシス:ネブワース1996』は、過去25年間で音楽シーンにとって最も象徴的なライブイベントとして語り継がれている、1996年8月10日と11日にハートフォードシャー州ネブワースで開催されたコンサートの、グラミー賞受賞者ジェイク・スコットによる音楽ドキュメンタリー映画だ。

「音楽とリアルタイムなロックンロール体験によって突き動かされる物語。カメラに向かって行われたインタビューや、不要なセレブの思い出話は一切ない」とスコット監督が語る通り、<時空を超えたライヴ・ビューイング体験>を可能にする作品で、当時の会場の盛り上がりからファン自身の体験を彼らの目を通して語り、コンサートやバックステージの膨大な未公開映像を中心にバンドやコンサート主催者へのインタビューも加えて構成され、もちろんオアシスが奏でた音楽も集約され、このライブがオアシスと親密な関係を築いているファンが共に創り上げた奇跡的な大イベントだったことを如実に語っている。

<オアシス>ネブワース公演とは
2日間で25万人超を動員した当時の野外コンサートの動員記録を更新した<オアシス>史上最大規模の野外ライブ。チケットは1996年5月11日に発売され、地元のレコード店やチケット売り場には一晩中行列ができ、世界中のファンが一日中電話にかじりついてもなかなか予約電話は繋がらず!すべてのチケットは24時間以内に完売し、英国のあらゆる興行記録を更新。主催者は、イギリスの人口の2%以上がチケットを購入しようとしたことから、バンドはその2~3倍のチケットを販売できたと推定。そして今でも語り継がれる90年代最大のコンサートが実現した。
冒頭の「Columbia」と「Acquiesce」から、「Champagne Supernova」、「Don’t Look Back In Anger」、「Live Forever」、オーケストラをバックにした「I Am The Walrus」、そして1990年代に発表された曲でSpotifyで10億回のストリーミングを記録した最初の曲「Wonderwall」まで、最初から最後まで問答無用の名曲で埋め尽くされたセットリストが特徴のネブワース・コンサートは、バンドの成功の頂点であると同時に、世代を超えた画期的なイベントでもあった。

『オアシス:ネブワース1996』(2021年/イギリス/英語・日本語/111分/5.1ch)
監督:ジェイク・スコット
出演:オアシス
製作会社:ブラック・ドッグ・フィルムズ
プロデューサー:ガーフィールド・ケンプトン
製作総指揮:リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガー、アレック・マッキンレイ
配給:カルチャヴィル