上映 MOVIES

SUB MENU

ブルーノート・レコード ジャズを超えて【Peter Barakan’s Music Film Festival2021関連上映】

8月12日(木)、8月17日(火)上映

(c)MIRA FILM

日時

8月12日(木)、8月17日(火)上映

料金

【特別料金】一般¥1,500/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

【Peter Barakan’s Music Film Festival2021】

ピーター・バラカンが選んだ音楽映画フェスティヴァル、「京都みなみ会館」と共同開催!!

何年か前からやりたいと話していた音楽映画祭がついに実現することになりました。音楽を題材としたドキュメンタリーもあり、コンサート映画もあり、音楽シーンを描いた劇映画もあり、しかも様々な時代とジャンルを網羅したライン・アップになっています。中には日本未公開の作品も、滅多に見る機会のないちょっと珍しい作品もあり、音楽ファン、映画ファン、共に喜んでいただけると思います。なかなか生の音楽を楽しめなくなっているこのコロナ禍で、大きなスクリーンで、いい音で、ぜひ体験してください。
—— ピーター・バラカン


【日程スケジュール】

※タイムスケジュールは後日発表

*この特集の作品はナチュラル美音大音量上映となります。詳細は、こちら

ピーター・バラカン登壇トークイベント有り


マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで、80年にわたりジャズをリードしつづける革新的レーベル「ブルーノート・レコード」
その真実に迫る傑作ドキュメンタリー。

『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』(2018年/スイス・米・英合作/85分)
監督:ソフィー・フーバー
出演:ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ノラ・ジョーンズ、ロバート・グラスパー、ドン・ウォズ、ケンドリック・ラマー(声の出演)etc.
字幕翻訳:行方均
配給:EASTWORLD ENTERTAINMENT
協力:スターキャット