上映 MOVIES

SUB MENU

サイコ・ゴアマン

7月30日(金)公開

© 2020 Crazy Ball Inc.

日時

7月30日(金)公開

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,300/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース京都会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

残虐宇宙人襲来!地球の未来は少女の手に託された――。
天才過激映像集団〈アストロン6〉の
スティーヴン・コスタンスキ監督最新作

無敵だった子ども心が、一大スペクタクルと化し近所中で燃え上がる、SFゴアスプラッターヒーローアドベンチャー!

2019年セルロイド・スクリームス 観客賞受賞
2019年モンスター・フェスト観客賞受賞
2020年フィラデルフィア映画祭 最優秀長編観客賞受賞

【STORY】

ある日、庭で遊んでいた少女ミミ(8歳)と兄ルーク(10歳)は、ひょんなことから地底に太古から埋められ、銀河で恐れられていた名前のない悪魔<残虐宇宙人>をよみがえらせてしまう。怒りと憎しみの感情しか持たず、計り知れない特殊能力を持った残虐宇宙人の復活により、地球は絶体絶命の危機に!
しかし、光る謎の宝石をミミが手にしたとき、残虐宇宙人はミミに絶対服従せざるを得なくなる。暗黒の覇者でありながら1人の少女に逆らえない残虐宇宙人は、サイコ・ゴアマンと名付けられ、子どものいたずらに付き合うはめに。その頃、銀河系の怪人たちが残虐宇宙人の復活を察知、宇宙会議を開き、サイコ・ゴアマン抹殺のため地球に向かおうとしていた……。

『サイコ・ゴアマン』(2020年/カナダ映画/95分/スコープ/5.1ch/DCP/PG12/原題:PG(PSYCHO GOREMAN))
監督・脚本:スティーヴン・コスタンスキ
出演:ニタ=ジョゼ・ハンナ、オーウェン・マイヤー、アダム・ブルックス、アレクシス・ハンシー、マシュー・ニネバー
製作総指揮:ジェシー・クリステンセン 
製作:スチュアート・F・アンドリューズ、シャノン・ハンマー、スティーヴン・コスタンスキ
撮影:アンドリュー・アペル 編集:アンドリュー・アペル、スティーヴン・コスタンスキ 音楽:ブリッツ//ベルリン
提供:キングレコード 
配給:アンプラグド