上映 MOVIES

SUB MENU

悪魔の受胎【ホラー秘宝まつり2021】 INSEMINOID/HORROR PLANET

8月13日(金)、8月16日(月)上映

日時

8月13日(金)、8月16日(月)上映

料金

【特別料金】一般¥1,500/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア¥1,300/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥1,100/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

この夏ついに地獄の門が開く!
観客参加型映画祭「夏のホラー秘宝まつり2021」アップリンク京都で初開催!

全体スケジュールこちら


『悪魔の受胎』(1979年/イギリス/94分/BD)

惑星調査隊が先住種族に侵される!エロティックSFホラー
地球から遠く離れ、かつて文明が存在していた惑星を探索している調査隊。そんな中、基地内で爆発事故が起こり男性隊員は発狂。脱走した隊員を追い洞窟に入ったサンディは生き残りの異星人に遭遇し、酸素ボンベを破壊され気絶してしまう。やがて目を覚ますと、見知らぬ場所の分晩台に全裸で拘束されていたサンディ。異星人によって股間にパイプを挿入され、緑色の液体と卵を流し込まれたところで目を覚ます。それまでの出来事を夢かと思い込むが、実は異星人の子を宿していて…。

監督:ノーマン・J・ウォーレン
出演:ジュディ・ギーソン、ロビン・クラーク、ジェニファー・アシュレイ


【ホラー秘宝】はホラー映画の人気レーベル。そのラインナップの質は、ホラー・ファンのみならず、一般の映画ファンからも一目を置かれる存在です。多くのファンから【観客参加型のホラー映画祭!】としてご愛顧いただき、毎年、たくさんのお客様にお越しいただいております。8年目の夏を迎えるホラー映画祭を、アップリンク京都で初開催いたします!
ルチオ・フルチ監督作『ビヨンド』『地獄の門』『墓地裏の家』を4Kレストア版で日本初上映、マリオ・バーヴァ監督の特集上映を新たにセレクトしたラインナップなど、問題作として知られるエッジの効いたタイトルが目白押し!