上映 MOVIES

SUB MENU

海辺のポーリーヌ【エリック・ロメール監督特集上映 80年代のロメール/喜劇と格言劇シリーズ】Gプログラム Pauline à la plage

7月2日(金)、5日(月)、8日(木)、11日(日)上映

©Les Films du Losange/C.E.R

日時

7月2日(金)、5日(月)、8日(木)、11日(日)上映

料金

【特別料金】一般¥1,800/シニア(60歳以上)¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳)¥1,000/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員いつでも¥1,000/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

「エリック・ロメール監督特集上映 六つの教訓話」公開記念
80年代の喜劇と格言劇シリーズ5作品を【京都限定】一挙上映!

■【エリック・ロメール監督特集上映】全体スケジュールのご確認はこちら


Gプログラム

『海辺のポーリーヌ』(1983年/91分)

年上のいとこマリオンと一緒にノルマンディの別荘へヴァカンスにやって来た15歳のポーリーヌ。大人との端境期にある少女のひと夏の恋物語を、6人の男女の恋愛ゲームと絡めて描く本作は、まさしくロメールの美少女映画の傑作であろう。リゾートファッションに身を包んだ魅力ある女たちの姿にも注目。
★ベルリン国際映画祭銀熊賞監督賞受賞

出演:アマンダ・ラングレ、アリエル・ドンバール