上映 MOVIES

SUB MENU

リスタート

7月16日(金)公開

©吉本興業

日時

7月16日(金)公開

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,300/ジュニア(15歳)¥800/UPLINK京都会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINK京都ユース会員(22歳以下)いつでも¥900

詳細 DETAIL

いつだって、何度だって、人生はやり直せる。

主演に抜擢されたのは、男女フォークデュオHONEBONEのボーカルを務めるEMILY。テレビ出演した際に、偶然目にした品川が「この子しかいない!」と熱烈オファー。初挑戦となった映画出演で、自然体の芝居と圧巻の歌声を響かせている。彼女を支える同級生役に劇団EXILEの一員として俳優活動を行うほか、ラッパー、クリエイターとしてもマルチな才能をみせるDOBERMAN INFINITYのSWAY、両親役に数々の作品に出演する演技派俳優、中野英雄、黒沢あすからが脇を固めるほか、自らの意志でクラウドファンディングに参加し、出演を熱望した小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、西野亮廣(キングコング)といったバラエティ豊かなキャストも多数出演している。

 

【STORY】 ただ、一歩ずつ。

杉原未央、28歳。職業、シンガーソングライター元地下アイドル。
たった一度の失敗で人生は終わらない。
何度だって、どん底からだって、”リスタート”できる。

北海道下川町で育った未央は、シンガーソングライターを夢見て上京。しかし、不本意ながら売れない地下アイドルとして活動していた。ある日、意図せず起きた有名アーティストとのスキャンダルによって、世間からのバッシングを受けることに。思い描いていた夢に破れ傷つき、故郷に帰ってきた未央だったが、家族や友人にも上手く接することが出来ずにいた。そんな中、同級生の大輝は、未央を思い出の場所へと連れ出す。自然豊かな景色とその優しさに癒され、未央はゆっくりと前を向き始める―。

『リスタート』(2020年製作/100分/G/日本)
監督・脚本:品川ヒロシ
出演:EMILY(HONEBONE)、SWAY(DOBERMAN INFINITY / 劇団 EXILE)、品田誠、朝倉ゆり(エラバレシ)、夏目ベール(純情のアフィリア)、藤井俊輔、向井日菜海、阿部隼也、かんた、岩崎う大、もりももこ、西野亮廣(キングコング)、松田大輔(東京ダイナマイト)、庄司智春(品川庄司)、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、黒沢あすか、中野英雄
音楽:HONEBONE
撮影:Yohei Tateishi
照明:淡路俊之、津田道典
美術・装飾:遠藤剛
編集:須永弘志
録音:光地拓郎
衣裳:宮本まさ江
ヘアメイク:泉宏幸
助監督:高土浩二
制作担当:金城恒次
チーフプロデューサー:片岡秀介、古賀俊輔
プロデューサー:木本直樹、大日方教史
エグゼクティブプロデューサー:羽根田みやび
製作:岡本昭彦
クラウドファンディングパートナー:MOTION GALLERY
スペシャルサポート:下川町
制作プロダクション:ザフール
制作:吉本興業
配給・宣伝:吉本興業、ハピネット、ファントム・スタジオ