上映 MOVIES

SUB MENU

【見逃した映画特集2020 in KYOTO】ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー

12月19日(土)、21日(月)、23日(水)上映

© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

日時

12月19日(土)、21日(月)、23日(水)上映

料金

【特別料金】一般¥1,300/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,200/ジュニア(15歳以下)¥800/UPLINK京都会員¥900/UPLINK京都ユース会員¥800 ※サービスデー適用外

詳細 DETAIL

最高な私たちを まだ誰も知らない
この2人に全米熱狂!!一夜限りの爆走青春コメディ

女優オリヴィア・ワイルド監督デビュー作!
製作総指揮は“俺たち”シリーズ『バイス』の
ウィル・フェレル×アダム・マッケイ

“俺たち”シリーズ、『バイス』の製作コンビによるバックアップの下、女優オリヴィア・ワイルドが長編監督デビュー。これまでになく大胆でパワフルな青春コメディはSXSW映画祭で話題沸騰!数々の映画賞を席巻する快進撃で全米を熱狂させた。また、監督、脚本、主演の全てが女性主導という作品にテイラー・スウィフト、ナタリー・ポートマンら多くのセレブが絶賛し、支持表明したことも大きな話題となった。

主演は、本作でゴールデン・グローブ賞にノミネートを果たした『レディ・バード』ビーニー・フェルドスタインと『デトロイト』ケイトリン・デヴァー。
レベル・ウィルソンのNetflixで配信中『ロマンティックじゃない?』の脚本家陣が見かけや趣向のステレオタイプを排除し多面的なキャラクターを作り上げ、初監督のワイルドがフレッシュにまとめあげた。たった一晩のはちゃめちゃな冒険が、全ての登場人物に気づきを与え、爆笑の後には過ぎ去った時間の愛しさと、彼らを待つ未来の美しさを予感させてくれる。2020年代の青春コメディの傑作がついに公開される。

【STORY】
今夜の主役は、私たち!

親友同士のモリーとエイミー、卒業式前夜に突如覚醒。青春を取り戻すため、呼ばれてもいないパーティーに殴り込み!

明日は卒業式。親友同士のモリーとエイミーは、高校生活の全てを勉学に費やし輝かしい進路を勝ちとった。ところが、パーティー三昧だった同級生たちも同じくらいハイレベルな進路を歩むことを知り驚愕。2人は失った時間を取り戻すべく、卒業パーティーに乗り込むことを決意する。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』(2019年/アメリカ/英語/102分/スコープ/カラー/5.1ch/原題:BOOKSMART/日本語字幕:髙内朝子)
監督:オリヴィア・ワイルド
製作:アダム・マッケイ、ウィル・フェレル
出演:ビーニー・フェルドスタイン(『レディ・バード』)、ケイトリン・ディーヴァー(『デトロイト』)
配給:ロングライド