上映 MOVIES

SUB MENU

8日で死んだ怪獣の12日の物語・劇場版

8月14日(金)公開

ⓒ日本映画専門チャンネル/ロックウェルアイズ

日時

8月14日(金)公開

料金

一般¥1,900/ユース(19歳~22歳)¥1,100/アンダー18(16歳~18歳) ¥1,000/シニア(60歳以上)¥1,300/ジュニア(15歳)¥800/UPLINK会員¥1,100(土日祝¥1,300)/UPLINKユース会員(22歳以下)いつでも¥900

リンク

詳細 DETAIL

コロナに勝つ日はきっと来る―。
コロナ禍でも最新のエンターテインメントを届けたい。

岩井俊二 × 斎藤工 × 武井壮 × 樋口真嗣 で5月20日から12話連続でYouTubeにて配信している『8日で死んだ怪獣の12日の物語』。実はこの作品には、のんや穂志もえかを追加キャストとして迎えたロングバージョンが存在していた!その約90分の映画版を、劇場にて公開します!

〈本作品への想い〉

コロナの影響で、映画やドラマの撮影現場はストップしましたが、多くのクリエイターがリモートで作品を制作し、発信してきました。それはステイホームしている人達に楽しんでもらおう、どのような状況下でもエンターテインメントを届けようという想いからだったと思います。本作品もリモートで撮影されたものですが、作品に関わる人達がボランティアではいけない、きちんと仕事として成立させなければならない、というのが企画発足当初からの目標でした。なぜなら、多くの役者やスタッフもコロナの影響で仕事を失い、苦しい状況にあるからです。
そして、ミニシアターも現在大変な状況にあることと思います。役者やスタッフの力になりたい、という想いで始まった本作ですが同時に少しでもミニシアターの力にもなれないかということで、興行収入の分配比率を劇場7:配給3とさせていただきたいと思います。
岩井俊二作品は、ずっとミニシアターに支えられてきました。本作品が少しでもこの大変な状況のお役に立てれば幸いです。

【STORY】

通販サイトでコロナと戦ってくれるというカプセル怪獣を買ったサトウタクミ(斎藤工)。毎日怪獣の成長を配信しているタクミの元には、通販で宇宙人を買ったという後輩の丸戸のん(のん)や、コロナの影響で無職になってしまった先輩のオカモトソウ(武井壮)など、色々な人から連絡がくる。
日に日に怪獣は成長していくが、どうもyoutuberもえかす(穂志もえか)が育てる怪獣とは種類が違うようだ。怪獣に詳しい知り合いの樋口監督(樋口真嗣)に怪獣のノウハウを聞きながら日々怪獣を育てていくタクミ。果たしてタクミはきちんと怪獣を育てることができるのか?そして、この怪獣はコロナをやっつけてくれるのか?

『8日で死んだ怪獣の12日の物語・劇場版』(2020年製作/日本)
脚本・監督・造形:岩井俊二
出演:斎藤工、のん、武井壮、穂志もえか、樋口真嗣
原案:樋口真嗣
プロデューサー:宮川朋之(日本映画専門チャンネル)、水野昌(ロックウェルアイズ)
製作:日本映画専門チャンネル、ロックウェルアイズ
配給:ノーマンズ・ノーズ